デザイナーズチェア、カラフルセブンチェアのリプロダクト

デザイナーズチェア、カラフルセブンチェアのリプロダクト

ダイニングの表情が変わるカラフルなセブンチェア

セブンチェアは、北欧のデザイナー「アルネ・ヤコブセン」の代表作。1952年に発売した合板の曲木で背と座面が一体になった画期的な立体整形プライウッドチェア「アントチェア」の後続椅子です。ほぼ同年代の大ヒットチェアエームズシエルチェアと印象が似ていますがイームズはABS樹脂、このセブンチェアは重ね貼り合板の曲木立体整形(プライウッド)です。

重ね貼りした合板は反りやたわみが生じにくい、軽い、経済的と、実用家具には好都合の素材ですが、合板を曲げて立体整形するアイデアから、実際に曲げ板を立体整形することは当時としては難しい技術で、何度も失敗してはデザインの修正を重ねて曲がる部分の幅を狭くしたプライウッドチェアができました。その形がアリのようにくびれた形なのでアントチェアト呼ばれます。
カラフルダイニングチェア

立体整形のアントチェアは大好評のヒットチェアになり現在でも生産・販売されている人気チェア。
そのアントチェアに続いて1955年に発表されたのが、同じく背と座面が一体の立体曲木チェア「セブンチェア、正式名称はシリーズ7」です。

発売以来世界中で700万脚のセブンチェア

画期的な一枚の板で背と座面を作る「立体曲面」のプライウッドシェルに異素材スチールレッグのセブンチェア。
セブンチェアはアントチェアをはるかに凌ぐ大ヒットチェアになり、発売以来世界中で700万脚を販売し、今も売れ続けているロングセラー商品です。

アントチェアに比べて、セブンチェアは座面がおよそ奥行が4㎝深くなっていて、やや体格のいい方でもゆったり座れる広さになっています。

また、セブンチェアは、軽量で最大12脚までスタッキング(積み重ね)できることもポイント。
買いやすい価格でロングセラーですから、個人的なダイニングチェアとしてだけではなく、椅子を多く使う公共施設のホールや図書館、オフィスのミーティングルーム、社員食堂やレストランなどで使われています。
あなたもすでにご覧になっていることと思います。

セブンチェア正規品とリプロダクトの「差」!

セブンチェアは正規品とリプロダクトが販売されています
リプロダクトとは、商標権、意匠権が切れた製品を正規メーカー以外がオリジナルのセブンチェアを元に製作した椅子です。
カラフルチェアダイニング

オリジナル正規品とリプロダクトト違いで一番大きな違いは価格です。
セブンチェアオリジナルはおよそ7万円、リプロダクトは4000円~8000円ぐらいです
セブンチェアを正規品で手に入れようとすると、1脚の相場はおよそ70,000円前後。
シートの種類や形、ナチュラルウッドタイプか、カラードタイプかアーム付きかによって少し変わります。

オリジナルの場合、成型合板の「カラード」であれば、5万円台。「ウッドタイプ」だと約7万円。アーム付きで13万円前後です。

正規品をご希望の方は、フリッツハンセン社の正規代理店で購入できます。シリアルナンバー付き、20年保証というのもあるようです。
確かに素材の違い、造りの違い、保証の違いがありますが、ダイニングに4脚揃えるとなると・・・、もう少し安くてもいいかな、と思える価格ですね。

そこでおすすめなのが「リプロダクトのセブンチェア」

セブンチェアオリジナルはおよそ7万円、リプロダクトは4000円~8000円ぐらい。この差は大きいです。
個人で使うリクライニングチェアなら1脚ですから、ちょっと贅沢して7万円はあり得ますが、セブンチェアはおもにダイニング用ですね

ダイニング用と言うことは多くの場合4脚ってことになります。4脚揃えたら28万円
リプロダクトのセブンチェアにしたら、一脚8000円としても32000円
オリジナル一脚の半分以下!

ただし、品質は正規品と全く同じとは言い切れません。正規品は9枚の合板を使いますがリプロダクト品は合板でも板の枚数まで表示されていません。また、座面裏のスチール脚取り付けもオリジナルとは異なる場合が多いです。また、基本的にアフターフォローもないので万が一壊れたら、を考えると少し不安は残ります。
カラフルチェアリプロダクトカラフルチェアのサイズ

リプロダクトのセブンチェア、2脚組み7000円!

オリジナルのセブンチェアを我が家のダイニングにとすると7万円×4脚で28万円
このリプロダクトのセブンチェアなら4脚で14000円。え!え!実に26.6万円もの差、これは大きい!
26万円浮けば、夫婦でゆっくりシンガポール旅行ができる!

10年15年以上使うつもりで保証の厚い正規品のセブンチェアにするか、万が一壊れたらまた買い替えても惜しくないリプロダクトのセブンチェアにするか、お求めになるあなた次第です。
正規品の7万円のセブンチェアにするか、2脚で7000円のセブンチェアリプロダクトにするかよ~く考えてからでも遅くありません。

2脚で7000円のセブンチェアリプロダクトは6色展開
カラフルチェア会議
カラフルチェア リビング
カラフルチェアダイニング

2脚7000円のリプロダクトチェアを見る
カラフルセブンチェア

同じくインテリア雑誌でよく見かけるのがこれ、イームズのシエルチェア リプロダクト

60年前のデビューながら新しい感覚のデザインは、さすがにデザイナーズチェアです!