夫婦のダブルベッド。生活感をなくす収納ベッドがいい!

ダブルベッド

夫婦のベッドはどのサイズがいい?ダブル?クイーン?シングル二つ?
部屋の広さ、ご予算の関係などがありますのでどれがいいとは言えないのですが、できればベッド二つがいいとは思います。
でもうちはダブルベッドがいいんです!というダブルベッド派のご夫婦も多いと思います。

  1. 寝室の生活感を無くす収納ベッドダブルサイズ
  2. 収納付きベッドとは
  3. 収納ベッドのメリット
  4. 収納ベッドのデメリット
  5. 収納ベッドとチェストベッドの構造の違い
  6. ダブルサイズ収納付きベッド、大人の寝室向け
    1. おしゃれでおすすめな収納ベッドダブルサイズ12選
      1. 収納ベッドダブルサイズSILVA ポケットコイルマットレス付き
      2. 収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き
      3. 収納ベッドダブルサイズ スタンダードポケットコイルマットレス付き
      4. 収納ベッドダブルサイズ スタンダードポケットコイルマットレス付き
      5. チェスト収納ベッドダブル、プレミアムポケットコイルマットレス付き
      6. 収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き
      7. 収納ベッドダブルサイズ プレミアムボンネルコイルマットレス付き
      8. 収納ベッドダブルサイズ プレミアムボンネルコイルマットレス付き
      9. 収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き
      10. 収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き
      11. 収納ベッドダブルサイズ ポケットコイルマットレス付き
      12. 収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き
  7. ダブルサイズは収納ベッドがおすすめ!
  8. 赤ちゃんができたらシングルを買い足すだけ
  9. 布団で家族一緒はおすすめしにくい
  10. ダブルベッドのマットレスはポケットコイルがいい!
  11. 引き出しスペースをお忘れなく

寝室の生活感を無くす収納ベッドダブルサイズ

この世でただ一人選んだ相手、ただ一人に選んでくれた相手ですからベッドも体温が感じられる大きさがいい! はい、よ~くわかります。ダブルベッドじゃなきゃヤダ!というあなたにご紹介したい売れ筋の収納ベッドダブルサイズです。

ここでご案内するダブルベッドは、ベッド下を収納に利用するようにデザインされた大人の寝室向け「収納付きベッド」です。すのこベッドやマットレスベッドもベッド下を収納に利用はできますが収納ケースは箱が丸見え。子供部屋や独身住まいならこれでいいのでしょうが夫婦の寝室で生活感全開は避けたいですね。

大豪邸にお住まいなら一部屋丸ごと収納専用部屋をおもちなのかも知れませんが、一般的には寝室に一つや二つは家具を置くことになりますね。部屋が狭くなるから置きたくないけどしょうがない? もしもし、収納ベッドがありますよ!

その収納家具を減らして、部屋の隅に積み重ねていたものも収納できて部屋をすっきり広く使えるようになるのが収納ベッドです。夫婦のダブルベッドには「収納ベッドのダブル」がいいです。

収納付きベッドとは

収納付きベッドとは一言でいえばベッド下に引き出しを置いて、日常の出し入れに便利で外観的にベッドとしてまとまったデザインにしたベッドです。

ベッド下はオープンスペースです。引き出しの反対側はプラの収納ボックスや収納箱、トランクなどかさばる荷物が収納できます。

収納ベッドダブルサイズ

下の画像が同じベッドの右側と左側の説明に最適でしょうか。多分壁に寄せて配置になる場合が多いと思います。壁側に下の画像の面を向けて、日常出し入れするものは引き出しで手前に向けて配置することになります。引き出しはベッドの左右どちら側でも置けるようになっています。

ベッド下の半分がフリー収納です。半年は着ない季節ものなどプラ収納ボックスなどに入れてベッド下に保管してください。

部屋が片付く。広く使えるのが収納ベッド最大のメリットになりますがウィークポイントもあります。以下、収納ベッドのメリットとデメリットについてご了解いただきたいことです。

収納ベッドのメリット

クローゼットもすぐに満杯で部屋の隅に重ねておくしかなかったものが片付く。
毎日、または一日おきに取り替えるシーツなどがすぐベッド下から取り出せる。
布団に比べて上げ下ろしの手間がかからずハウスダストの心配が減る。
収納物が見えないのでインテリア性も文句なし、生活感のないモダンな寝室になります。

収納ベッドのデメリット

ベッド下がオープンなので部屋の被コリが引き出しに入りやすい。
箪笥の引き出し構造ではないのでベッドからの湿気が降りてくる。
箪笥の引き出し構造ではないのでスライドレールがない。
引き出し開け閉めのスペースが必要になる。

収納できるベッドにもう一つ「チェストベッド」があります。チェストベッド派ローチェストをベッドに組み込んだベッドでいわば横長タンスの引き出しです。タンス構造です型引き出しはほぼホコリや湿気から護られます。

収納ベッドはタンス構造ではありませんので、まず個々の違いをご了解ください。タンスと同じだと思ってベッドを買ったら違ってたってなことになるといけませんね。

収納ベッドとチェストベッドの構造の違い

構造をご覧ください。左側が収納ベッド、右側がチェストベッドです。

収納ベッドダブルの構造

個別のベッド詳細に上のような画像が付いていないケースがあります。ご確認漏れがないよう、あちこちに書いておりますが、たまに思ってたのと違うとのコメントもいただきますので収納ベッド(引き出し付き収納ベッド)とチェストベッド(チェスト組み込み収納ベッド)の違いについてご確認ください。どちらも見た目はほとんど同じです。

大きく違うのは収納ベッドは、引き出しをベッド下に置く。チェストベッドはローチェスト(低いタンス)をベッドに組み込む。この違いです。
収納ベッドダブルのおすすめ
引き出しがタンスみたいに箱で囲われているかいないかの違いです。湿気やホコリが溜まり易い構造なのであまり出し入れしないもの、デリケートな衣類(肌着・下着の収納に引き出し付き収納ベッドはおすすめしておりません。シーツや寝間着の着替えなどちょくちょく出し入れするものは大丈夫です。

ダブルサイズ収納付きベッド、大人の寝室向け

収納ベッドにも女子好みのホワイト系、女子向けの柔らかい装飾のベッドがあります。ここでご案内するのは大人の寝室向けダブルサイズの収納ベッドです.販売価格は2018年10月現在の価格です
・ひとつのベッドにリンクすると一時品切れの場合にエラーになりますので同じベッドの一覧ページにリンクしています
・ベッドによりプレミアムポケットがマットレスセットにない場合があります。

おしゃれでおすすめな収納ベッドダブルサイズ12選

収納ベッドも多くのデザインがあって、ヘッドボードあり、なしがあって照明のあり、なしがあってお値段もいろいろです。
ショップでのお買い上げデータをもとにおすすめのベッドをご案内します。

収納構造や機能に大きな違いはありません。価格とデザインがポイントですね。
詳細をご覧になる場合は画像からどうぞ。

収納ベッドダブルサイズSILVA ポケットコイルマットレス付き


人気のキャスター付き収納ベッドです。チェストベッドでなくていいけど引き出しか直置きだとフローリングに疵が付きやすい、だからお求めが多いのがこのキャスター付き引き出しの収納ベッド!おしゃれな直線デザイン、コンセントは2口コンセントが左右に一つずつついているおすすめベッド!、これがお買い得!ダブルマットレス付き45,800円から。

収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッド

縦長間接照明が人気のベッドです。収納は2杯の引き出しとフリー収納。かさばる箱物、トランクなどがたっぷり収納できます。ご夫婦にはシングル2台かシングルとセミダブルの2台がおすすめです。カラーはブラックとウォルナット。ダブルマットレス付き5万円台~

収納ベッドダブルサイズ スタンダードポケットコイルマットレス付き


シンプルでスタイリッシュな収納ベッド。おすすめポイントは2口コンセントがヘッドの左右にひとつずつ、つまり、ベッド1台にコンセントが4口ということです。

コンセント一つじゃ延長コード付けないと電源が足りませんよね。ご夫婦のベッドに2台並べたらベッドのコンセントは8口、これは充分でしょ!引き出しとフリー収納で寝室が片付きます。

収納ベッドダブルサイズ スタンダードポケットコイルマットレス付き

収納ベッドダブルサイズ
黒いボディにウォルナットの引き出しがおしゃれ、ワイドな2杯の引き出しと、その反対側はフリー収納スペースになっています。2杯のワイドな引き出しとフリー収納スペース。半年は使わないもの、着ないものはこのようにプラの収納ボックスに入れてベッド下にどうぞ。部屋の雰囲気をぐっとハイカラにするおしゃれな収納ベッド。セミダブルマットレス付きは5万円台から。

チェスト収納ベッドダブル、プレミアムポケットコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッドチェストベッド
宮棚ヘッドボードですので棚が二段に使えます。「音楽好きのかたにはマイフェイバリットCDの棚に、本を読むのがお好きなあなたには、好きな本がいつでも手にできる便利なヘッドボードです。収納はワイドな2杯の引き出しとフリー収納。かさばる箱物、トランクなどがたっぷり収納できます。ダブルマットレス付き5万円台~。

収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッド
ロングランの安定した人気の収納ベッドです。マットレスが新シリーズに変わりました格安なスタンダードボンネル、スタンダードポケットコイルのマットレスも3年保証。カラーはブラックとホワイトの2色。たっぷり大容量収納でお部屋がすっきり。ご夫婦の寝室に似合うベッドです。ダブルサイズマットレス付き5万円台から。

収納ベッドダブルサイズ プレミアムボンネルコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッド
ヘッドボードの棚に上向き照明付き収納ベッド。夜中でも上向き照明なので明かりが目に入りません。2台並べてピッタリくっつきます。引き出しはベッドの左右どちらでも置けますので2台合わせても大きなベッドの両側に引き出しが置けます。ベッドカラーはウォルナットです。落ち着いた大きな夫婦のベッドになります。ダブルマットレス付き5万円台から。

収納ベッドダブルサイズ プレミアムボンネルコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッド
直線的にすっきりシンプルにまとまった収納ベッド、シングルベッドボンネルマットレス付きで格安2万円後半から。2台でも6万円からお釣りがくる買いやすさが魅力。今は高級ベッドは要らない若いご夫婦におすすめします。やがて部屋が広い寝室のマイホームに移る頃まで部屋を広く使うには家具を減らすことが一番。ダブルマットレス付き5万円台から。

収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッド
新デザインの収納ベッド。画像でもセミシングル2台のように見えますが、ボードの中央にスリットの入ったデザインです。マットレス付きでも低価格で人気のベッドの代表格!もちろんグッドなデザインです!カラーはウォルナットブラウンとナチュラルブラウンの2色。

収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き

収納ベッドダブルサイズ
部屋の雰囲気をぐっとモダンにおしゃれに、デザインで選ぶ収納ベッド。収納ベッドらしからぬ高級感!モダンな寝室にしたいときはこんなおしゃれなベッドがいいですね。2杯のワイドな引き出しと大容量フリー収納スペース。ダブルマットレス付き6万円台から。

収納ベッドダブルサイズ ポケットコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッド
本棚タイプのヘッドボードのセンターに小ぶりな照明付き。格安シリーズの収納ベッドです。収納はワイドな2杯の引き出しとフリー収納。かさばる箱物、トランクなどがたっぷり収納できます。カラーはブラックとブラウンの2色から。マットレス付きダブルサイズで5万円台~。

収納ベッドダブルサイズ プレミアムポケットコイルマットレス付き

ダブルサイズ収納ベッド
黒いつや消しフラットパネルに黒いボディ。一切飾らないハードボイルドなベッド。シティホテルによくありそうなベッドの外見ですが、ベッド下はワイド引き出し2杯と大きなフリー収納スペース。部屋に置くと邪魔になるかさ張ったものも収納できます。

ダブルサイズは収納ベッドがおすすめ!

ダブルサイズベッドは幅140㎝、長さ195㎝、これにヘッドボードが付いて215㎝になります。140㎝×195㎝のマットレスを合わせます。お二人でお使いになるベッドならやはりダブルサイズから。お一人70㎝はたっぷり余裕という広さではありませんが身体が触れ合って寝るのがいいのよ!というご夫婦にはちょうどいいサイズですね。

引き出しの標準的なサイズはベッドにより異なりますが幅90~95㎝、奥行き40~45㎝、深さ10~15㎝ほどです。ベッドパッドやシーツ、寝間着の着替え、ベッドの近くに置いておきたい小物など入れるのにちょうどいいサイズになります。ベッド下収納物が見えない、ベッド周りの生活感をなくす、お部屋がすっきりする、これが収納付きベッドのいいところですね。

ベッドケアがが1台で済むメリットは奥様にとって大きなメリットです。

シーツを替える、マットレスや布団を干すにしても1台で済みます。

赤ちゃんができたらシングルを買い足すだけ

新婚夫婦の場合1年後に赤ちゃん誕生ってことになりますね。親子三人どうやって寝てますか、というご相談も多いようですが、ご夫婦がダブルベッド派なら話か簡単。シングルベッド、またはセミシングルベッドを買い足して230㎝~240㎝幅の大きいなベッドにするといいですね。このサイズなら大人二人と子供二人までは充分な広さです。

数年後子供さんが一人寝する頃は買い足していたベッドを子供のベッドにして、ご夫婦はダブルベッドがそのまま使えます。
お子様用ベッドも収納があったほうが便利ですが、マットレスベッドやすのこベッドの下は簡易収納スペースになりますので収納ベッドでなければならないことはありません。

布団で家族一緒はおすすめしにくい

寝具についてに相談サイトはよく見てます。親子3人どうやって寝てますか? 親子4人ベッドは6畳には無理ですよね、などなど様々な質問に数多くの回答が投稿されています。うちは親子4人シングル布団2枚で寝てます、ダブルとシングルの布団です、一時的にお布団にしています、ベッドの横に布団を敷いてました、とのお答えもあります。布団派も多いんですね。でも、布団の上げおろしの際のハウスダスト、気になりませんか?

お布団にはものすごい数の(およそ10万匹)ダニがいると言われます。咬みつくダニはいなかったとしてもダニのフン、ダニの死骸はマイクロメートルの単位まで細かく粉々になって大量に部屋の中に舞い上がっています。特に糞の子供のアトピーやアレルギーの原因の80%がこのダニのフン、ダニの死骸によるものだそうです。

布団にはダニがいてベッドにはいないということではなくダニのフン、ダニの死骸などのハウスダストを床・畳の低い位置で大量に吸い込むことが赤ちゃんのアトピーやアレルギーをひどくしているかも知れません。ハウスダストはフロアから30㎝ぐらいまでが最も多くなります。布団なら一晩中ハウスダストを吸ってるってことに。ベッドならほぼ45㎝がマットレス面になります。ローベッドでおよそ30㎝です。ハウスダストを吸い込む量も少ないです。赤ちゃんにアレルギー源を吸わせないためにもフロアに布団でなく、ベッドがおすすめです

ダブルベッドのマットレスはポケットコイルがいい!

ダブルベッドで二人で寝るデメリット的要素として挙げられるのが隣の動き(揺れ・振動)に影響されやすいことです。
一枚のダブルサイズマットレスにお二人ですから一人で寝るのとは違いますね。お隣の寝返りの振動や揺れはすぐ隣に伝わります。

クイーンになるとクイーンベッドフレームに80㎝幅マットレ2枚のセパレートにすることもできますが、ダブルベッドにセパレートはありません。でもご安心ください、揺れ・振動はマットレス選びで解決します。

ボンネルコイル、マルチラスのような硬めのマットレスは体圧を面で支える構造になりますので揺れや振動はマットレス全体に影響します。ポケットコイルのマットレスは揺れ・振動がつたわりにくいマットレスです。

ポケットコイルは柔らかなスプリングが独立して縦方向に伸縮します。コイルは連結されていませんので、お隣の方の寝返りの横方向の揺れや振動がつたわりにくい構造になっています。マットレスに瓶を立てて置いて横を歩いても瓶が倒れない、これがポケットコイルの特徴が良く表れていると思います。圧がかかった部分のコイルだけが伸縮します。
ポケットコイルマットレスダブルサイズ

 

引き出しスペースをお忘れなく

新婚さん・若いご夫婦にご提案。子供ができても一緒に寝られるようにシングルの収納ベッドを2台並べもおすすめのベッドです。
200㎝幅で金gサイズの180㎝より大きく、ゆったり眠れます。赤ちゃんができても3人川の字が余裕のサイズ。お子さんが一人寝できるようになってもシングル2台そのまま夫婦のゆったりベッドで使えます。

シングルまたはセミダブルの収納ベッドを2台並べて使う場合、一つ注意が必要なのが、引き出しタイプの収納ベッド2台ですと、ベッドは200㎝幅で8畳、6畳にも余裕なのですが引き出しの開け閉めと引き出しで収納する人のスペースにおよそ1メートル弱が必用です。ベッドが両方う2台とも引き出しタイプだと200㎝ベッド幅+開け閉めスペースで6畳と8畳の部屋はベッド横にほかの収納角などが置けないことになります。


8畳の部屋はベッドの横が無理でもベッドの足元に140㎝ほどのスペースがあり、ここに家具は置けますが6畳は50㎝ほどで家具は置けません。
200㎝のベッドを壁に寄せられたらほかの家具もベッドの横に置けるようになります。

 

サイト内ベッド関連記事

タイトルとURLをコピーしました