続・新婚夫婦のベッド選び「組み合わせ」

続・新婚夫婦のベッド選び「組み合わせ」
結婚してからマンションなり戸建てなりのマイホームをお求めになるのはお子様が3歳、4歳、パパ、ママが35~38歳頃というのが多いようです。お子様はふたりが平均的でしょうか、一人だけじゃかわいそうですね。結婚すると子供ができる、ですので新婚さんのベッドはまず親子3人でも寝られるベッドがいいです。

過去、新婚のベッド=ダブルベッドが常識でしたが、ダブルベッド(140cm幅)では赤ちゃんができたら、パパさんがベッドの横に布団で寝るしかないようです。コレじゃパパさんがかわいそ~(笑)。なので、初めからベッド2台がおすすめです。

これが第一話「新婚夫婦のベッド選び3条件」でのご提案でした。
第二話は「家族が増えても困らないベッドの組み合わせ」です。

将来分離できて子供が使えるベッドにする。

一人寝できるようになったお子さんが子供部屋に移ることになっても、今まで使っていたベッドを移動するだけ。
ギチギチの狭いベッドで何とか親子で寝ても、いずれベッドが必要になりますので、夫婦のベッド+将来の子供が使うベッドで考えておけばいいですよね。

夫婦のベッド+将来の子供ベッドの組み合わせはシングルとダブルの2台240cm、またはシングルとクイーンの260㎝がいいです。
260cm幅でしたらパパママとお子様二人の4人一緒でも大丈夫です。

パパさんが巨漢でなければ夫婦のベッドにセミシングルベッド2台から始めて、赤ちゃんができで大きくなるにつれてセミシングルを買い足すという方法もあります。

セミシングルベッドは平均85㎝幅です。3台並べても260㎝弱。6畳の部屋、8畳の部屋でも大丈夫です。お子さんが一人寝できるようになって子供部屋に移っても夫婦のベッドはセミシングル一台ずつ。でゆっくり寝られます。

いろんな組み合わせができます。並べたベッド幅と家族に人数、数年先に子供部屋に移すことを考えてどれがベターかのご参考に!

二台並べたベッドのサイズ
〇シングルとシングル:100cm+100cmの200cm。
〇シングルとセミダブル:100cm+120cmの220cm
〇シングルとダブル:100cm+140cmの240cm
〇シングル3台:100cm×3の300cm
〇セミシングル3台:85cm×3の255cm

夫婦のベッド+将来の子供ベッドの組み合わせ

 夫婦のベッド2台の組み合わせ
夫婦のベッド2台の組み合わせ

シングル2台にする


夫婦と子供一人のベッド
シングル2台を合わせると幅は200cm。3人家族にはおすすめできるサイズです。
真ん中がマットレスの合わせ目になりますが、お子様にとっては気になるほどの違和感にはなりません。
必要ならベッドパッドなどをもう一枚重ねてください。
最近はホームセンターに「隙間パッド」が販売されたりしています。ベッドを2台並べるご家庭が増えているんですね。
 
シングル2台の場合も、お子様が一人寝するようになったらもう一台ベッドが必要になります。
必要になったらお子様用にシングルかセミシングルを買い足すとお考えください。

セミダブルとシングルにする

夫婦と子供一人のベッドS+sw
セミダブルとシングル2台を合わせると幅は220cm(セミダブル2台では240cm)
220cmの広さは3人でおやすみになるには十分な広さです。
二台あわせの真ん中にお子様を挟んで川の字でおやすみになれます。
 
3人家族で寝るということについてはおすすめしますが、お子様が一人寝する頃になったらどうしようか、ですよね。お子様をシングルに寝かせてご夫婦はセミダブルってことになります。
 
でも、セミダブルは基本的に一人用ベッドのややゆったりバージョンなんです。二人には狭いです。
仲良し夫婦でびったりくっついて寝たい、またはパパもママも寝返りなんかしない、というご夫婦はセミダブルに二人寝も可能でしょうが、まず無理です。ゆっくり眠れません。
 
お子様が一人寝するようになったらもう一台ベッドを買い足す予定にしてください。セミダブルにパパ、シングルにママ、これで一件落着!
ご夫婦のベッドでシングル+セミダブルは以外に多いんです。

ダブルとシングルの2台にする


夫婦と子供2人のベッド
シングルベッド100cm+ダブルベッド140cmの240cmの広さになります。親子4人で寝られる広さです。
お子様が一人寝するようになったらそのままシングルベッドが使えます。ご夫婦もそのままダブルベッドが使えます。セミダブル2台でも同じ240㎝幅ですが、先でお子様が子供部屋に移るとき、シングルウィ1台移してご夫婦はダブルを使えばいいのでダブル+シングルを例にしました。

ただ、日本のダブルベッドは140㎝幅で、実際に二人で寝るとほとんどゆとりはありません。窮屈なベッドに二人で寝るとパパさんの出世が遅れることになりかねません。(参照:狭いベッドで一緒ね寝ている段様は出世できない)シングルとセミダブルの場合と同じように、一人寝できるようになったらお子様用ベッドを新調したほうがいいですね。
ほかの記事でも書きましたが初めはダブル、のち、シングル2台のご夫婦が増えています。理由はやっぱりゆっくり眠れないから。
ウチは絶対ダブルなの!でなくていいなら、もしかすると寝具り2台のほうがいいのかも知れません。

セミシングル3台にする

夫婦と子供2人のベッド
三台並べて親子4人一緒に寝れて、まだ部屋に余裕があって、お子さんたちが子供部屋に移っても夫婦は一台ずつのベッドでゆっくり眠れる、セミシングル3台もいいかも!
セミシングル3台で255cm。3人家族、4人家族にも贅沢なゆとりの広さです。

でも、新婚当初からベッド3台は必要ないかも知れませんね。セミシングル2台の170cm幅で充分。

赤ちゃんができたらもう一台買い足しても遅くはないですね。セミシングル3台で255cm。

シングル2台で狭くなったからセミシングルを買い足すと、シングル2台の200㎝にセミシングルの85㎝ですから、6畳・8畳の360㎝にほぼいっぱいいっぱいなんです。実際の部屋の内寸や布団の被さりを考えるとベッドの両脇は狭くて動きにくい20㎝ほどのスペースになります。ベッドが置けないことはありませんがお掃除やベッドケアがやりにくいと思います。

セミシングル3台のメリットは、お子様が一人寝するようになったらそのままお子様用にセミシングルが使えます。ご夫婦もセミシングルベッド1台ずつ使えます。ツインにするとしてもセミシングルの85cmはそんなに狭くはありません。ダブルベッドの140㎝は一人当たりでは70㎝です。セミシングルの85㎝がとても広いと思えますね。

ベッドの広さは肩幅+40㎝が理想です。少なくとも肩幅+30㎝は欲しいところ。
日本の成人男子の平均的な肩幅はおよそ55~60㎝。平均的な体格でしたら、パパさんもセミダブルで寝れないことはないです。

もしパパさんが巨漢なら85cmは狭いかも。そんなときは2台くっつけてご利用くださいね。

シングル3台にする

夫婦と子供3人のベッド

シングルベッド3台並べて親子4人・5人一緒に寝て、将来は夫婦のベッドはシングル2台にする、これが理想的でおすすめですが、シングル3台で300㎝幅。6畳・8畳の部屋は最大360㎝。単純計算ではベッドの両脇に30㎝のスペース。いけそうじゃん、と思えますね。しか~し、計算通りにいかないのが世の常。

360㎝は壁の芯から壁の芯までの寸法ですから実質350㎝強。さらに掛布団がベッドに被さりますので左右10㎝の余裕が必要です。となると300㎝のベッドに布団が被さって320㎝、部屋の幅は350㎝計算ではベッドの両脇はわずか15㎝。シングル3台の300㎝のベッドは一般的な間取りの6畳・8畳の部屋ではぴったりはまり込むという感じ。両脇のスペースがなくすぐ壁、と言うことになります。

子供が一人寝するまでだし、3台でも丁度入るならそれでいいや、ということでしたら6畳も8畳も入らないことはありません。
10畳部屋、または変形部屋で4メートル以上の部屋なら大丈夫です。

コンパクトなヘッドレスベッドが使いやすい!

新婚さんにおすすめのベッドはコンパクトなヘッドレスベッドです。
新婚におすすめ夫婦のベッド

通常のヘッドボードはおよそ20~25cmの幅(厚さ)があり、マットレスの長さ195㎝にヘッドの厚さが加わって平均215cmの長さになります。

最近お買い上げが多くなっているのはヘッドレス。つまりヘッドボードなしのベッドです。
それぞれの種類のベッドでヘッドレスデザインのベッドが多くなりました。25cmの余裕ができるのは部屋がとても広く使えるってことなんです。ベッドの裾からベランダに抜けるにしても普通サイズだと50㎝のスペースがヘッドレスベッドだとおよそ75㎝に広がります。お洗濯の干し物やお掃除がかなり広くラクになります。

ヘッドレスで収納できるベッドが使いやすい


新婚さんにおすすめのヘッドレスデザインで、さらにおすすめしたいのが収納付きヘッドレスベッド。

二人分の服、二人分の道具など、収納はいくらあっても足りないくらい。備え付けのクローゼットはすぐ満杯になります。部屋で一番大きな家具のベッド下を大量収納庫にする、これが部屋をすっきり広く使う最良の方法です。

一台収納分をフロアに取り出すとおよそ畳2枚分物ものあれこれがベッド下に収納できます。2台並べなら4畳分がベッドの下。収納ベッドをおすすめする理由がこれです。タンスと同じBOX構造引き出しでホコリや湿気も心配ないチェストベッド。引き出しの反対側はかさばる物や長い物もたっぷり収納できます。引き出しの開け閉めのため、3台並べには向きません。

ヘッドレスチェストベッド

※以下、画像クリックでショップに移動します。

新婚におすすめ夫婦の収納ベッド
▲通常のベッドのヘッドなしのサイズで長さは199cmです。ホコリと湿気に強い2段収納、浅深5杯の引き出しの収納とフリー収納はほぼどのベッドも同じ収納力ですが、マットレスを載せる床板がスノコになってマットレスに溜まり易い湿気も逃がします。つまり湿気に強い収納、湿気を溜めないすのこの湿気対策二重のベッドなんです。湿気に敏感なあなたはこのベッドになさいませ。
新婚さんにおすすめの収納ベッド
▲ヘッドレスデザインでベッドの長さは195cmです。サイズはシングルとセミダブル。専用引き出し付きと引き出しなし、引き出しなしは市販の収納ケースでお使いいただけます、収納ケースも長さが数種ありますが70㎝の長さまでOK,沢山収納したい場合はこのベッドがいいかも。耐荷重600㎏ととんでもない丈夫な造り。新婚さんの2台並べベッドにおすすめ。
新婚さんにおすすめの収納ベッド
▲最近のベッドはヘッドレスデザインも多くなりました。ヘッドがないのでベッドの長さが20cmコンパクトになります。また引き出しが2段になって高くなったぶんフリー収納も大容量。寝室にあれこれ家具を置く必要がなくなります。このベッドは浅深5杯の引き出しと深めのフリースペース。通常の6段整理ダンスと大きなロッカーの役目を果たします。

マットレスベッド、ベンチベッドもおすすめ!

ヘッドレスでコンパクト、2台並べ、3台並べも自由にできるベッドはマットレスベッド、ベンチベッドがおすすめ!
ベッド用のマットレスに台座と脚を付けたマットレスベッド。台座とマットレスが分離したタイプもあります。
195㎝のマットレスの長さがベッドの長さでコンパクト。ベッドフレームがないので模様替えの移動も軽くて簡単です。

新婚さんにおすすめの2台ベッド
▲若いご夫婦にもおすすめの格安ダブルクッションマットレスベッドの2台並べ。一段目はボンネルコイル内臓フレーム、2段目のマットレスをお好みでお選びいただけます。ホテルのベッドが快適なのはこのダブルクッションだから。でもお値段はお手頃です。
連結新婚さんにおすすめの2台ベッド
▲4脚マットレスベッドの連結になります。マットレスに脚を付けたベッドで軽く、ヘッドなしデザインでコンパクト。冬は窓際に、夏は部屋の奥になど、配置換えや模様替えするのが楽しみなご夫婦に。二つのベッドの間の隙間に使うすきまパッド付きです。
新婚さんにおすすめの2台ベッド
▲新婚さんにおすすめ、自分たちの好きなように布団でもマットレスでも、連結でもツインでも、カジュアルにもアーバンテイストでも。丈夫な造りですから少々激しくても大丈夫なベッドです。シングル2台なら赤ちゃんができても川の字で寝られます。今お使いの布団でもマットレスでも使えます。

桐・檜のベッド
▲シンプルな構造で木の香りのするウッドベッド。ヘッドボードなし、薄型ヘッドボード付き、パイン、桐、檜などご予算やお好みで選んでいただけます。シングルマットレス二つ並べれば、夫婦のベッドに、ツインでコテージのような部屋にもできます。ウッドベッドはベッド下は空間ですので収納に利用できます。ナチュラル志向のご夫婦におすすめです。

新婚さんにおすすめの2ベンチベッド
▲やっぱりヘッドとコンセントは欲しいなと言う方に、小物が置ける棚と二口コンセント付きヘッドボードのベンチベッド。大きいサイズのベッドをお探しの方、クイーンサイズの160cmもおすすめです。クイーンサイズフレームにクイーンサイズマットレスを載せますか?ダブルマットレスにしてベッドの余白を楽しんで使いますか?お布団でも大丈夫です。箱型のベッドがダサく思えたらこれがおすすめベンチベッド!

ダブルベッド2台にしたい、けど6畳でだいじょうぶ?

ここをご覧ください。


6畳にベッド2台置くとどうなるの
関連記事
6畳に二つのベッドを置きたい
親子3人一緒に寝るベッド
6畳にセミダブルベッド2台置くとどうなります?
夫婦のベッドはダブル?クイーン?それとも・・