フロアタイプカウチソファー、まずはこれから!

フロアタイプカウチソファー、まずはこれから!

横になって寛ぐためのカウチソファー

少し広い新しい部屋に移るとほしくなる家具がソファですね。
デザインのいい一人掛けチェアでもいいけどちょっと横になりたいというとき、フロアにラグやカーペットを敷いていても横になるのは腰や膝がゴリゴリして痛い。

普段は2人掛け、2.5人掛けのソファ。ちょっと横になりたくなったらリクライニングで背も肘掛けも好みの角度に倒せる、そんな使いやすいソファが「カウチソファ」です。

カウチソファはもともとは昼寝用片肘の長椅子です。

現在はリクライニングができるようになってほとんどがカウチソファの両端が角度調節できるようになっています。
背もたれの角度もリクライニングで調整できます。一番楽なポジションで長く座って疲れないのがカウチソファです。

自由度が高く使いやすいフロアカウチソファ

普通の長椅子タイプのソファでは肘掛けが硬くて高さも調整できなくてちょっと横になるにも枕がわりのクッションを上げたり下げたり、なかなか思う位置になりません。カウチソファはリクライニングですから好みの角度に調整できます。
もう少し倒したい、今度はもう少し起こしたい、何度でも一番楽なポジションにできる、ここがいいんです!

カウチソファには大きく分けて2種類あります。
ひとつは木のフレームを使って普通の大きなソファーみたいにしっかり頑丈に造った脚付きソファ。
脚付きカウチソファー
もう一つはカジュアルな色でふかふかのクッション、床に置くまたは床に近い低い位置におくフロアタイプでリクライニングでほぼフルフラットになるソファーです。
フロアカウチソファー

木枠のカウチソファーはブラック、ブラウン、モスグリーンなど、渋めの色が多くなります
フロアタイプのカウチソファーはカラフル!ビビッドなレッド、ブルーやパステルカラーがあります。
部屋のカラーコーデも納得のカラーで統一できます。

好みの角度でフラットまでリクライニング

30代独身さんの部屋、新婚さんの部屋におすすめはカラフルなふかふかのクッション、そしてリクライニングでフラットにもなるフロアカウチソファーです。

独身で6畳ワンルームならスペース的にソファはなかなか置けません。
でももう少し広い部屋なら大丈夫、アクセントになる色のカウチソファーを置きましょう。座面の長さはおよそ140~160cmです。大きすぎて邪魔になるほどでもありません。

休日にBSやレンタルで映画を見るとき、2本まとめてみることも多いですね。
2本なら少なくとも4時間・5時間はテレビの前、ゆったりできるソファでなくっちゃ。

姿勢を起こしてみる、背のリクライニングを倒してみる、肘掛けを枕に横になってみる、いつでも好みのままにラクなポジションにできます。
フロアカウチソファー

映画や撮りためた録画再生など長時間の使用に一番いいのがロータイプ、フロアタイプのカウチソファーです。
背も肘掛けも自由な角度に調整でき、脚も投げ出しておける、厚いふかふかクッションで疲れません。

フロアタイプのもこもこカウチソファがいい!

いつでも好きな姿勢に変えられるフロアタイプのカウチソファーでおすすめなのはこれ!

分厚いクッションのもこもこ・フカフカ
両脇の肘掛けはフラットに倒せる。
背がセパレートで左右別々に倒せる。
もちろんフルフラットになる。
ふわふわフロアカウチソファー

先ほどの映画の例のように、ずっと同じ姿勢ではきつい、もう少しリクライニング倒したいことがありますね。
でも普通は背は一つに繋がっているので自分だけ倒すことはできません。

このカウチソファーはできるんです。背は二つに分離していますので、片方だけ倒すことができます。
奥様はちょっと倒したまま、横の旦那様は60度まで倒してゆったりと、これができます。
リクライニングフロアカウチソファー

お仕事でご主人のお帰りが遅くなっても帰りになるまでダイニングの硬い椅子で待たなくていいんです。
奥様はふかふかカウチソファーでラクなポジションでお待ちになれます。ダイニングで待っているよりラクチンですよ。
あまりに気持ち良くて眠ってしまうかも・・。

急にお友達が来ることになっても肘掛けやバックを起こして普通のソファの状態で2.5人掛けの幅があります。二人でもゆっくり座れます。

それに部屋の模様替えしたいときや、カーペッドやラグを取り替えたいときもこのカウチソファーは軽量(約15kg)ですから奥様一人でも動かせます。普通のソファーではムリですよねえ。

フルフラットにすれば簡易ベッドとしても使えます。
独身の方はベッド代わりにお使いになることもあるかと思いますが、毎日寝るベッドとしてはあまりお勧めしません。寝るにはやはり布団・マットレスが一番です。

惜しげなく使える低価格、だからおすすめ

ももこもこ・フカフカカウチソファはウレタンチップのクッションです。
カウチにはSバネ、コイルスプリングのソファもあります。

スプリングクッションと比較すればウレタンチップがヘタリ易いとは言えますが、スプリングクッションのカウチソファーはそれなりの価格になります。

フカフカカウチソファはおよそ2万円前後。

脚付きカウチソファーで3万円前後

ウッドフレームカウチソファーで4万円前後が平均価格です。

家具の選び方は高価でもいいものを長く使いたいか、リーズナブルな価格で時期が来たら買い替えるかのどちらかです。
フカフカカウチソファは汚れが落ちなくなった、だいぶヘタって来たから買い替えよう、でも惜しくない価格です。

ライトな感覚で使い勝手がいい、デザインはおしゃれで価格もリーズナブルなロータイプカウチソファー。

20代後半から30歳台は人生の中で一番変化の大きい年代ですね。価格も現物も重量級ではないほうが好都合なことが多いと思います。手ごろな価格で今の生活に役立つ、断捨離しやすいソファの、フロアカウチソファがおすすめです。

ソファー関連追加情報

ショップで下見してみる

フロアタイプ、ロータイプのカウチソファーを見る

もこもこカウチソファー

かわいいソファー

ソファーショップで全ソファーを見る
ソファーショップCELLENA